スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピックアップ替えた!!

Category : sateto

馬場!!



今日はおれのベースの話。



あまり機材の事とかいちいち細かく話すのは、おれよりもっとすっげー人が身近にいるからあまりでかい声では言えないんだけどwww今回、ピックアップを替えた一連の流れを記事にしたいと思います。



はっきり言うとかなりうざい内容なので興味ない人は早めの撤収オネシャスwwww



でも今回のピックアップ交換にあたって、事前に色々ネットで調べたんだけど情報が非常に少ない!!!

ベースだし。

ギターにピックアップのレビューはたくさんあるんだけどね・・・・。

だからちょっとしたレビューやブログが非常に嬉しいわけ。

その恩返しの意味も込めて今回ちゃんと文字におこす事にしました。ゆっくりお付き合いください。










まずはおれのベースがコレ!!



20111215_-31mini2.jpg


フロントにPタイプ、リアにJタイプが載ってる、今時流行らないPJスタイルでヤンス。

Jタイプが右手で隠れてしまってるwww写真選びが微妙でサセンww

でもイケメンでしょーよ?


んで仕様。



MODEL: PW-PJ-WA (これが名前)

BODY : Walnut (ボディがウォルナットって素材。すっげー固くて重い)

NECK : Walnut (ネックもそれ)

FINGER BOARD : Ebony (指板がエボニー。つまり黒檀。仏壇とかにも使われます。サラサラな手触りが良い)

FRETS : 21Frets (21フレット)

JOINT : Angle 4 Bolt (ボルトオンっす)

PICK UPS : Seymour Duncan S-PB3 . S-JB3b (今回これのS-PB3ってやつを交換した)

BRIDGE : WBBO-04 (ウィルキンソン製のアルミのブリッジ)

CONTROL : 1 Volume . 1 Balancer . 1 Tone (バランサーってのは二つのピックアップの混ざり具合を調整するやつね)




もともと載っていたSPB3,SJB3はセイモアダンカンの中でもポールピースがデカくて超パワフル!!と謳われているものね。

おかげで埋もれない、太く前に出る、ガッツのある感じの音になってたわけ。

重い、固いという材の効果も相まってか、暴れたローもなく上手くまとまってるって印象。(でもかなりファットよ)

人によってはアクティブのジャズベのギラギラなハイが無い感じって思う人もいるかも。




そこそこの満足はしてたのですが、今回、セイモアダンカンの「Antiquity2 P-Bass」ってやつに替えることにしました。

こいつは俗に言うヴィンテージサウンドってやつ。60年代のプレベを完全再現ってダンカンバカヤローが言ってた。





おれの狙いは。

「表現力を高める」・・・・「よりウッディなロー」・・・・「ナチュラルなベースらしいミッド」

の3点。


この言い方はおれの感覚だからね、そこんとこよろしくね。









んではいコレ!!





004mini2.jpg




これがセイモアダンカンのantiquity2 P-Bassね。

なんかドキドキすんねwww

麻袋に高級感を感じるね!!





んでホイ!!!





005mini2.jpg



袋から出すと包装紙!!!

既に何か中からザラザラと砂のようなものがこぼれてくるwww

いい匂いがしたw







んでハイ!!!



006mini2.jpg





きったねwwwwww


ヴィンテージっていうか、中古か!!って思うくらいwwww





こいつをフロントにブチ込みました。


いつもお世話になってる吉祥寺山野楽器の河合さん施工。

ついでに気になっていたバランサー。こいつも取ってしまって、ヴォリュームノブに替えました。

晴れてジャズベ的な2ボリューム1トーンの仕様に。

んで中の配線もピックアップで使われていたものの余りを流用して全体的になんちゃってヴィンテージ化ww





そして試奏。

これが、なんとも、、、



まさに。。。。










ベースの音!!!!!






気持ちいい!!!

スムースでナチュラルなミッド!!

前のピックアップの時にあった3弦と4弦の音量、音質の差がぐっと自然に!いい感じに!!(差が無くなったとは言わないがそれが良い感じの差になってる!!って感じ)

十分な低音感。おれが懸念していたのはローがショボくなる事。これも無く、逆に暴れる事も無くイケたのはボディ材に依るところもデカそうだ。



そしてなにより前よりタッチが綺麗に出てくれるのが素敵!

タッチがでるシビアな楽器ってたくさんあるけど自分の感覚と近いものに出会うのはなかなか大変なもんだと思うけど、こいつは割と上手く付き合えそうな気がする!!

ま、その分フレットノイズなんかも出やすいからねww

そりゃ前の大味なピックアップから比べたら当然かwwwって感じ。


フロントだけで使うのも有りだし、リアを混ぜるのもかなり良さそう!!

リアがまだパワー系だから足していくと何かローがファットになっていくのよwwリアか?これ?みたいなww

それがヴィンテージ感にすこしづつモダン感を足してく感じっていう風に聞こえるからなかなか使えそうだ!!








という訳でおれの場合、今回の交換はいい面が多そうです。

まだデカイ音出してないし、ライブでも使ってないので最終的なレビューとはならないけど、ラインの音も結構気に入ってます。

アンプのゲインの調整で前より色々キャラクター作りが必要になりそうな予感。

楽しみだな~~~~。














はてさて、

もうこいつとの付き合いも7年目とかか?

お互い少しづつ変わりながら歩いてくもんですな。

楽しいねぇ。




だから、こいつの勇士を是非ライブハウスまで見に来てやって下さい!!

12月30日!!吉祥寺Planet Kで会おうぞ!!!!



ほんじゃ!!!
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

プロフィール

sateto

Author:sateto


やっほー!!
satetoなんつってますけど馬場です!!
かっこつけてごめんなさい!!ww
音楽のこと、ご飯のこと、マンガやアニメ、小説、映画色々書いていきます!
弾き語りもやります~~~
サポートやコラボの依頼なんかも待ってます!!

*sateto名義での活動*

satetoのsoundcloud

satetoの朗読(ニコニコ動画へ)


どうぞよろしくおねがいします~~!!



twitter:babanomanimani
facebook:sateto88

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。