上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眼鏡

Category : sateto

でこでこでっこりーん

馬場です。

今日は西荻窪の眼鏡屋に行ってきたよ。
人生初めての眼鏡のオーダーメイド。
最近また目が悪くなってきたので新しくしたかったわけ。
今まではゾフとかそういった類いの「3plice眼鏡」的なものを使ってたんだけど、寿命も短いし、好きな形を探すのに異常に手間がかかる(結果見つからない事の方が多い)ってこともあって作る事にしたのよ。

そこで探し当てたのが先の西荻窪の眼鏡屋さん「glass工房602」さん。
こちらでは格安で木製の眼鏡がオーダーできると聞いて早速行ってきたのだ。

IMG_1534re.jpg

パッと見は街の普通の眼鏡屋さん。
あまり若い人は入店して来ないような雰囲気だし、実際におれがいる時も年上の方々が受け取りや調整などに訪れていたよ。近くにあるオプティックなんちゃらっていう眼鏡屋さんは若い人もターゲットにした感じのシャレた眼鏡屋さんでした。ここもなかなか素敵な既成眼鏡を売っているとこなので近くの方は是非。

ところで、その「木製眼鏡のオーダー」の話。
まずは入店して物腰の穏やかなモサモサした優しい店主の説明を聞きました。
おじさまによると・・・

『木製の眼鏡は使えば使う程顔に馴染み素敵な風合いになる』
『木の強度や大きさの許す限り基本的にどんな形でも製作可能』
『調整も店主の考えに基づいてしっかり丁寧にしてくれる』
『ちゃんと手入れして使えば10年以上使えるモノだゾ!』
とのこと。

そしてオーダーの流れはこんな感じ。

①まずは素材選び。

様々の材の中から好きなものを選びます。
フレームとテンプル(耳に向かってのびる棒の部分)を違う材にすることや、複数の材で切り替えて作る事も出来るって。

見本も出してくれたよ。

IMG_1535re.jpg

ケヤキ、黒檀、メイプル、ゼブラウッドといったギター材としても馴染みのあるものから、柿、栗、紫檀、くるみなんていう一風変わったものもあった。
くるみなんか導管のつぶつぶが細かくて、色が少し茶色がかってる竹のような感じでかわいかったなぁ。

おれはここでは前々から黒檀(エボニー)にすると決めていたので迷わずエボニーにしました。
おれのプレベの指板と同じ材ですね。
指板として好まれるのは目の入ってないツルッと真っ黒なエボニーだけど、おれの眼鏡には細かく詰まった縞目のエボニーをリクエスト。パッと見黒ぶち眼鏡だけど質感や薄い木目で「木」と分かるような感じが理想なのだ。

②フレームのデザインを決める。

店主と話しながらデザインを決めます。
ここで店主に質問しながら作りたい形をはっきりさせていきました。
概ね今の眼鏡の形は気に入ってるんだけど、細部に色々要望があったので伝え再現可能かどうか、また迷ってるとこは店主に選択肢を与えてもらって決めたよ。

おれのリクエストは「大きいレンズのウェリントン型の眼鏡」。
ま、今の眼鏡もその部類なんだけどね。フレームの上側がV字になってるのが気に入らないからちゃんと段差を付けてより四角くお願いしたり、レンズの大きさは絶対に今のより小さくちゃダメとかなんやかんや。

③写真を撮る。

おれの顔写真を撮ります。
決して店主がおれのファンと言う訳ではないのだ。
完成予想図を作製するためにおれの顔写真を撮ります。
笑顔がいいのか迷ったけどキリリとしたイケメンで撮ってもらいました。

④検眼。

手持ちの眼鏡と同じ度数でいい人は検眼の必要はないみたい。
おれは明らかに目が悪くなってきてるし、光のチラツキも気になってきたから検眼したよ。
やっぱし乱視が入りだしたみたい。
視力も結構落ちてたね。
両目で0.1だとさ。ありゃま。おじいちゃんだ。

検眼の道具ってなんだかかっこいいよね。

IMG_1536re.jpg

やっぱし度数強くするからちょっとフラッとするね。
慣れれば今の眼鏡より絶対に楽になるそうだ。フムフム。頑張る。
んでPCとか見ても疲れにくい系レンズにしてもらった。
色がすこーしオレンジっぽくなるからちょっと嫌だったの。でも、今使ってる眼鏡を安く新しい度数のレンズの入れ替えてくれるってことだったので、普段使い用に新眼鏡、色や光をちゃんと見極めたい時は旧眼鏡を、と言う風に使い分ける作戦がいいと考えてスゴいレンズで製作をお願いしたよ。

といった今日の行程はここまで。約1時間半くらいかな。少し質問したりして話し込んだからトントン行けばもう少し早いかも。

んでここから。。。。

⑤完成図面がメールでやってくる。

どのくらいでメールくるのかな?そんなにかからないと思うけど。
ここで図面の確認です。ここでオッケーが出たら製作開始!

⑥顔合わせ。

6月10日頃予定。
実際に大体の形が出来た所で顔にあわせます。
ここで修正すべき所を決めて仕上げに入る。

⑦完成!

6月22日までの完成を約束してただきました笑
んもー、サンキューおやじ!
最初は27日までには完成しますって言われたんだけど「ちょちょちょ!」って言ったら「ベネ!」って事になって
引き受けてくれた。ディモールト・グラッツェ!ペリーコロさん!






と言った感じで6月23日のsurとの2マン@吉祥寺WARPは新眼鏡で登場予定だぞ!馬場!
全国の眼鏡ファン!
きてね!
予約&詳細はここから!!

www.utanomanimani.com

なんだか告知っぽくなってしまったね笑!
どんまい!

眼鏡作りの過程はまたお知らせするよ!
おれはこの眼鏡製作にあたって色々ネットで調べたんだけど、情報量が少なくて判断に迷ったんだよね。
今後そういう人に参考になったらいいなと思ってちょっと詳しく書いてみたよ!

眼鏡人よ!Have a nice MEGANE life !!




あ、それとひとつおまけ。
下北沢の「纏(まとい)」っていう眼鏡屋さんがあるんだけど、そこがなかなか変わり種を置いてて面白いよ。
店主が本当に眼鏡好きな方でこれ試してみて!って色々提案してくれるんだ。
おれは欲しい眼鏡のイメージがはっきりあったから今回はお世話になる事はなかったんだけど、いつかあそこで少し奇抜な眼鏡を買いたいなと思ったよ。ちょっとお洒落上級者感があって尻込みしちゃうけどモノは本当に面白かったなぁ。。。。
眼鏡ファンは楽しめると思うよ!


ここ半年くらい悩んでた眼鏡の話にやっとこさ終止符を打てそうでホッとしてる馬場でしたとさ。

ほんじゃまた。



スポンサーサイト
プロフィール

sateto

Author:sateto


やっほー!!
satetoなんつってますけど馬場です!!
かっこつけてごめんなさい!!ww
音楽のこと、ご飯のこと、マンガやアニメ、小説、映画色々書いていきます!
弾き語りもやります~~~
サポートやコラボの依頼なんかも待ってます!!

*sateto名義での活動*

satetoのsoundcloud

satetoの朗読(ニコニコ動画へ)


どうぞよろしくおねがいします~~!!



twitter:babanomanimani
facebook:sateto88

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。