上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うぃ。

馬場です。

ウタノマニマニの新しいアーティスト写真を撮影してきました。
まだ梅雨明してなかったから晴れるか不安だったけど、無事好天に恵まれて汗だくで撮影してきた。



2014manimani3-1.jpg



2014manimani1-1.jpg



2014manimani2-2.jpg



2014manimani4-2.jpg



2014manimani5-1.jpg




こんな感じの完成品になると思います。
色々面白い写真が出来上がって迷っちゃうよね〜

今回の撮影も弟と瓜二つで有名なタルちゃんによるもの!!

たる。いつもありがとさんです〜!!

http://kanatarumi.wix.com/tarumi


DSC_1281.jpg



なんでだろうね。いくつになってもふざけようとするとカンチョーしちゃう。



DSC_1118.jpg



大胆なやれやれだぜ。



DSC_1131.jpg



まつこさんはここに登るのを本当に怖がってました。



DSC_1196.jpg



でもこの謎のマシーンは本当にエンジョイしてました。



DSC_1231.jpg



前屈をしながら前を向くのはこんなにもキツい体勢とはしらなんだ。



DSC_1277.jpg



似合い過ぎてびっくりした。



DSC_1293.jpg



別れ話でもしてたのかもしれないねぇ。
こう見ると本当に気持ち悪い笑



DSC_1311.jpg



撮影後にはパンケーキの名店へ一同で来訪。
激ウマですよ。
梅丘のお店よ。





とまあこんな感じ。
ウタノマニマニ平常運行です。


しかし!
8月からライブがドンドンあるよ!!!

ここでチェック!!!

ウタノマニマニのライブスケジュール

すでに11月まで日程あるからね。
たくさん来た人にはなんかするよ!

予約はHPからでもツイッターでもFacebookでもなんでもおっけー!
待ってるよ!!!

曲数が一気に増えたからね!!
毎回結構違う雰囲気なので頻繁にきたらより楽しいと思う!

おれの勝手なスイッチが入ったからまつこさんにベースを弾かせる計画を実現させる為に色々準備中ですわ。
これ超楽しみにしてて。
すべてはまつこ次第。
応援したって!







話は変わってベースの話。

QOOLANDの管ちゃんがファン対象にベースを教える会を開催しててね。
それを見に行ったんだけどすごいいいね、アレ!
ベース弾いてる人が行くのもいいし、QOOLANDファンが行ってもいいし。
やつベースすごく上手だからどっちでもすごくお客さん嬉しい&楽しいだと思うな〜
おれもすごいやりたくなった!!

ウタノマニマニファンでベース教わりたい人!声を上げておくれ!
どちらか該当してればいいし。

それとね、ウタノマニマニのベースは初心者にはとってもいいと思うのよ。
「そんな難しくない」ってのと「程々に目立つ」って感じだから。
繰り返しフレーズも多いいし、歌いながら弾く分ある程度弾く事決めてやるからね。
分かり易い。
入り口には丁度いい気がするよ。



これとか結構やり易いぞよ。
book x3もいいよね。


で、早速今度友達に個人的に教える事になったからおれ的にもお勉強感覚でやってくる。
楽しみ〜〜〜〜



しかしさ、皆どういういきさつで「ベースを始めよう」って思うんだろうね。

「バンドやりたいけど他のパートはもういるから余ったベースになった」とか?
「あこがれのベーシストがいる」とか?
あこがれのベーシストがベース始める前からいるってすごいね。
でも今は目立つカッコいいベーシストも昔より多い気もするね。
亀田誠二さんとかkenkenさんとかハマオカモトさんとか?
ポップス界でそういう人がいるのはいちベーシストとして嬉しいもんだ〜

おれの場合は「バンドやりたいけど他のパートはもういるから余ったベースになった」ってやつ。
というよりもバンドやりたいって気持ちもそこまでなくて、友達が始めるからおれも入れて〜的な笑
「なんか楽しそう」って感じ。
それより前から学校の歌の授業が好きで音楽は好きだったんだよね。
んで友達のお父さんにベースを借りて、TAB譜の読み方を教わって自分で練習するようになったと。
初めて弾いた曲はスピッツの「渚」



シンセのシークエンスフレーズが今聞いてもナウいよね。
1番のAメロ〜サビ始まりまでベースいないし笑
でもサビから入ってくるベースにキュンとするね。
ドラムの音がルーミーでキュート。
Cパートのセンチメンタルな展開も素晴らしい。
スネアの数が少なくて落ち着いて聴こえるけど沸々とした熱量を感じるね〜

ああいい曲だ。。。。
しかし今聞くと初めてベースを弾く課題曲としてはちょっと難しそうに聴こえるな。
分からずに弾けないまま楽しんでたのだな。うんうん。

で、結局そのバンドはろくに練習しないまま自然消滅。
おれは独り家でベースを弾くやつになったのだ。

そっからミスチルとかコピーしだして、他の友達のバンドに誘われてハイスタとかやりだしたんだなぁ。
友達はみんな日本のメロコアにハマって、おれは洋楽にハマる。

RANCIDを聞いてこんなに速いベースがあるのかと驚愕したんもんだ笑(ビリーシーン、ビクターウッテンを知り速さへの興味が薄れるのはもっと後の話)
そっからUK、USロックを聞き、ルーツミュージックへと流れて果てはもうなんでもいいや状態へ笑

そう考えると、はじめるきっかけなんてほんと些細なもんだよね。

「合奏」ってさ、ほんとに楽しいもんだからさ、みんなバンドやったらいいじゃんと思うよ笑
上手いとか下手とかじゃなくてさ。
「バンド」ってギター・ベース・ドラム・ボーカルじゃなきゃいけない訳じゃないし。
リコーダーだってなんだっていいんだよね。
「合奏」が楽しい。
いや、「気の合うやつらとやる合奏」ってのは楽しいんだよ。
カラオケ楽しいもんね?
それとなんも変わらん。
上手くなるともっと楽しいから練習するんだよね。きっと。
しかも、「合奏」しなくても好きなやつ聞いてれば楽しいのが「音楽」。

「音楽」さんすげーっす!ちーっす!


ま、そんなこんなでベース教室というか、入門会的なやつやりたいなぁって思ってるからイイネって思ったらコメントとかtwitterとかで教えて〜〜

絶対楽しいから笑




あ、そうそう、それと8/1に新宿MARZで怖い話をすることになったから聞きに来て!!
なんでだって感じ?笑
おれね、怖い話好きなのよ。
おれ自身は霊感的なものは一切ないけどね!!!
自分で調べた話とか、人から聞いた話とか、稲川淳二とか、稲川淳二とか、あ、そうそう!それと稲川淳二の話とか!!!!!
そんなんを話すよ!

夏祭り的イベントなんだって!
フードとかDJとかやんややんやしてる感じ。
是非一緒に夏を満喫しましょ〜




最近穂村弘のエッセイを読んでものすごく共感してしまった30歳、馬場雄輔でした。
シリアスになればなるほどその滑稽さばかりが際立ってしまう悲しい男。
いやいや、いたって本人は真面目なのですよ。男は。
そんな気分になりました。

また活字モードに入るかな。
スポンサーサイト
ども。
馬場です。

最近はウタノマニマニはレコーディングをしおてります。
いつ、どっから出すとかまだはっきりと確定はしてないから大々的に言うのも憚られるのだけれど、2日目にして結構いい手応えで早く皆に聞いて欲しいという気持ちが強く生まれてきております。

今回はまだライブでやってない曲も結構録ってるのよ。
楽しみにしててね。

さらに言うとライブで再現不可能なことにも挑戦したくて、というか「バンド」という形では表現出来ない方法もやってみたいという「好奇心」ってやつね。
より自由に、という「欲」ね。
皆が自宅でスピーカーやヘッドホンで聞くと言う環境を最大限に面白くしようという「試み」といえばいいかしらん。
それでいて前回以上にメンバーの呼吸も見えるような音像にしたいと、贅沢な事を思っている訳です。

パーカッションを入れたり、打ち込みの音を入れたり、録った後にエフェクトを入れたり、キーボードの入ってないツインギターの曲を入れたり、とね。(おれもギター弾く^^!!)
なかなか面白いことになりそうよ。


おれっち馬場はベーシストだからね、ベースのお話。
前回のレコーディングでは「ベース単体としての音」に関してはエンジニアさんの判断に重きを置いて、あまり注文つけなかったのね。
んでも今回はそこもしっかりイメージを強く持って注文していこうという気持ちで入っております。
ドラムの音の事は前から大好きだから一杯意見を言っていたんだけどね。そこにさらにベースの音のイメージもしっかり持っていけば結果的に全体の音も思ったように作っていけるのではないか、といった発想よ。

てなわけで今回のレコーディングで使っているベースはメインがfenderのcostom shopの'62ジャズベとUSAのヴィンテージのプレベ(ex,pegmapの冨田にまだ借りてるやつ)の2本。1曲だけエキゾチックの5弦をタク(ex.sur)から借りて録ってます。
前回はジャズベだけでやったのよね。

ベースが変われば音も変わる。
んで曲によって弾き方も変えてる。あとケーブルもだな。belden8412とオヤイデPA02とQAC202だと思う。
PA02が1番出番が多い。豊かですわ。
でもエフェクターはほとんど使ってない感じ。ここ最近弾き方で本当に色んな音がするって実感があるから、それをどこまで自分でコントロールできるかって挑戦よ。指弾きもタッチや弾く場所を変えたり下手なタッピングしたり。ピック弾きもするし。
んでDIもたぶん最後まで同じのを使うかもだな。このDIはカッシーからの借り物なんだけどすこぶるいい感じ。ひたすらおれ好み。studio projectsってとこのVJB1って名前だったかな?真空管がJJってとこのかっけーやつに替えられてんの。
あ、でも真空管がキモってわけでもなくてさ。こいつのソリッドステートの部分がそもそもイカす感じ。

これらを程よくチョイスして目指すはかっこいい「生ベース感」。
まだまだ録りは続くから頑張るよ。

んでまたなにより歌があるし!
そっちの方がナーバスになっちゃう笑
バーバスになっちゃう。




はてさて、話は変わってお肌の話。

最近おれは使いだしたのよ。

「ニベアの青缶」をね。

そもそもはくるぶしが固くカサカサになって恥ずかしいってとこだったんだよね。
おれ普段冬なのにくるぶし出すようなズボーンの、オズボーンの履き方が好きだから見えるのよ。くるぶし。
そこでいよいよケアをしなくてわ、30歳だし。ということでお手入れ用品を探してた時に見つけたのが「ニベアの青缶」

青缶ってね、文字にするといいけど外ではなかなか口に出しづらいのでただ「ニベア」と言っているよ。

なんでニベアにしたかってーと、まず「安い」!!

169gで500円しなーい!
安いとこなら300円台!いえー!
塗り惜しみなしよ!

それと割と好きな「匂い」でいて、さらにそれがあまり強くない。
これって結構大事だよね。

そしてインターネットによる無駄な知識笑!
これが本当に爆笑ものなのよ。
「ニベア」で検索したら色々出てくるから見てみ〜

例えばココかな?

”ニベアって“顔のスキンケア”以外にもめっちゃ使える!”

①「お尻がキレイに!」

早速意味&本末がスッ転んでるところからのスタート笑

②「妊娠線予防に!」

はい。

③「 ヘアケアに!」

えー!?てなるよね笑

④「スタイリングに!」

さすがにないわー笑

⑤「おへそケアに!」

ただのへそ掃除。

⑥「耳のケアに!」

いや、だからさー笑

⑦「ネイルケアに!」

ほへー

⑧「足先のケアに!」

お、コレコレ!
ってやっと普通の事でてきたかー笑

⑨「かかとケアに!」

これ⑧と分ける必要あったかな?笑

⑩「まつげが伸びる!」

スカルプもまっさおだな。

⑪「リップケアに!」

まじかよ。。

⑫「花粉症のカサカサに!」

。。。

⑬「鼻血に!」

え!?どゆことー?!笑
もはやオロナインと同格レベル。

⑭「シェービングクリームとして!」

凡庸性はんぱねぇ・・・

⑮「革製品のお手入れに!」

もはや凡庸性っていうか笑




ってな具合ですごいらしいんだよ、ニベア笑!!!


他にも色んなサイトとかで高級スキンケア用品との比較とかしてたり、効果的な使用方法を紹介してたりとかなり人気&話題な様子だよ。

実際使ってみたらくるぶしの調子がすこぶる良くなったからすごく印象が良いよ。
ついでに色んなとこに塗りだしたら結構いい感じ。
最終的にはほぼ全身塗るレベルに笑!
こうなったら風呂上がりの俺を、串カツよろしく、1回ニベアに「くぐらせた」方がいい笑
「2度付け禁止よ♡」ってやかましいわ!

うぇーい

ま、ともかく今おれはニベア信者に成り下がっております。
塗ってすぐはちょっとベタつくけど、ちょっとしたらすぐサラサラになるからよ、気にすんなよ。
あ、もし使うならね。
ニベアは元々ドイツの会社で作られたもので、「雪のように白い」って意味なんだってさ。
あら素敵。
あの缶のデザイン性の高さも購入のきっかけよね。
ニベアブルーはとってもかっこいい。
ロゴもほぼ「IKEA」みたいな感じで親しみ易い。
あ、ヨーロッパ的なアレがアレなのかな?どーかな?

チューブよりも缶。ボトルよりも缶よ。
これは圧倒的デザインの差。
内容の差は知らないよー

でも暮らしにおいてデザインって大事だよね。
「デザインとは機能に限りなく近いファクターである」とか誰かどっかのエラい人が言いそうだね。

賛成するよ、どっかのエラい人!



よし!お尻もキレイになるか試すかな〜!
そしたらお尻をキレイにしたい女子!
カモン!
おれ!塗るよ!

ほなまた〜!

ババス!

バルス



どもこんばんわ。馬場です。

ついにジョジョ3部アニメ化ですね。
来年春頃公開予定だそうですが楽しみでしょうがないです。
以前やったOVA版は個人的にはあまり好きになれなかったので(イギーの扱いが軽過ぎる!!)非常に楽しみです。

さて表題の件ですね!

やっとこさ仕上がりましてライブ映像公開です!
ご自宅でライブの興奮を想像して、是非ライブハウスに遊びに来て下さいませ〜

めちゃくちゃうまい演奏ではないけどさ、なにより合奏って楽しいよね!!
そんなことを思い出してもらえたら嬉しいです。

では新曲1曲と既存の2曲。合わせて3曲です。

どんぞ〜〜〜











わたくしsateto馬場の編集能力の限界を見ました笑
これで食べてる人がいるんだよな。すごいな〜
でも結構出来上がりには満足してます!!
かっこい〜&楽しいではないかな?どうかな?
感想待ってます!!!(ポジティブなやつね笑)





はてさて、最近はなかなか寒いですな。
普通ならこんな時は食欲も増して太るとこなんだけど、なぜだか食欲は急降下。痩せてきてます。
痩せたいわけではないけど体が軽く、柔らかくなるのは願ったり叶ったりなのでひとまずよし。

みなさまご自愛くださいませ。
なんだか風邪っぽいから寝る。練らずに寝る。

映像喜んで貰えたらうれしいな。
ほんじゃ、おやすみなさいませ〜

馬場
うぃ。

馬場です。

京都旅行の話するする詐欺でしたね。
最近滅法ブログを放置してしまいまして。ふと開いたら日々チェックしてくれてる人がいるじゃないの!!

ほんとすんません!そしてありがとう!
ってことで心を入れ替えて更新!!!

今日は長くなります、たぶん。

名曲たちでも聞きながらダラダラ読んでやって下さいませ。






さて、まずは京都の話でもしようかしらね。

夜行バスで新宿を出たのは夜九時過ぎ。
狭い車内だけど、アメリカの長距離バス「グレイハウンド」で2ヶ月間移動し52時間の走行も経験したおれには7時間の移動等屁のカッパ。
5時過ぎに京都にin。

初日、まず最初に目指したのは比叡山は延暦寺。
ほぼ始発みたいなJRに乗りいざ比叡坂本駅へ。
京都駅から比叡山への行き方は色々あるんだけど、今回は坂本周辺の散策もしたかったのでこのルート。

坂本駅から歩く事15分ほどで比叡山を登るケーブルカー駅。
片道800円だったかな。往復チケット買うと少し安い。

そこへ付く前にちょっと散策。

IMG_1754.jpg


比叡山高校の校門。
雰囲気ありすぎ笑

IMG_1720.jpg

普通にこんな町並みが続くエリアも。。。

IMG_1719.jpg


なんか有名な日吉大社の鳥居。


ここで第一の失敗。
時刻は朝の7時過ぎ。
「寺がほぼあいてない」
ので入れません。
純粋な散歩を超エンジョイ。

そして8:30のケーブルカー始発に乗って延暦寺へ。
延暦寺は3つのエリアに別れております。
東塔、西塔、横川。
東塔、西塔間はまあまあ近いから歩いたけど、横川は少し離れていたのでシャトルバスを利用したよ。
東塔は結構観光色も強くて、霊山!!って雰囲気ではないけど、大きい建物が多くてそれはもう立派。
西塔は少し固いというか荘厳な雰囲気が出てきます。おれは3つのエリアの中で1番見応えがあったかな。西塔と言うより東塔との間の道がとっても気持ちよかった。
横川は実際に修行中のお坊さんがいて見せる為のモノと言う感じはしなかった。修行中のお坊さんが読み上げているお経をそばでじっと聞いてみる。そんな時間も過ごせて良かった。

その超一部の画像ホイ。

IMG_1727.jpg

東塔から西塔エリアに入るとまず気になるところ。弁天様がいたのでご挨拶です。
吉祥寺の弁天様にはいつもお世話になっております。ちゅーっす!

IMG_1728.jpg

この旅行で苔の魅力に気付くそのキッカケのやつ。
不思議な色でした。これも東塔と西塔の間かな。

IMG_1738.jpg

標高が800mくらいあるので結構涼しい。
ので秋の訪れも早いようです。
エリア間を結ぶシャトルバスの横川バス停で。

IMG_1741.jpg

こんな素敵な木、苔を見るとアシタカの真似をせざるを得ないね。

「立派な木だ・・・・。」

IMG_1742.jpg

道元さんは8歳でこの世の無情を深く感じたそうです。
すごい感受性ですな〜
悟っちゃうね。

そういや、仏陀さんは29歳で出家、36歳で悟りを開いたそうだよ。
よし!間に合う!


とまあこんな感じで各エリア1時間以上滞在(それでも結構急ぎ足だった。。。)して12時のケーブルカーで下山京都駅に戻る。

そして今回の旅のメイン移動手段、自転車を借りました。
3日で4800円だったかな。安くはないけどこんなもんでしょ。
緑のMTB!

IMG_1752.jpg

こっから一気に11キロ程北上して圓通寺を目指す。
fulaのゆうま君オススメの寺です。
比叡山と庭園の借景が素晴らしいとの評判。

道中の景色。京都と言えば鴨川ってとこもあるよね。

IMG_1745.jpg


汗びしょで到着して15時半頃。ハイこちら。

IMG_1746.jpg

のんびり。

IMG_1753.jpg

派手ではないんだけどね。
人をそこに留めてしまう不思議な魅力に溢れたお寺。
アナウンスで住職さんの説明が流れます。

どうやら人手不足に悩んでるみたいです。
若い人にはなかなか難しいお仕事みたいだね。

17時近くまでゆっくりして今日はここまで。
なにせほぼ一睡もしないで京都入りして比叡山で山歩きして、11キロ以上チャリで走って。
結構くたびれてました。。

そして向かうは一日目の宿、仁和寺。

圓通寺から約10キロ笑
でもね、初めて走るキレイな京都の町並みはとても気持ちいい。
しかし京都のチャリの人はなぜか右に避ける。
まじで怖い。車両は左。よろしく。
中心地はチャリ走行禁止区域もあって正直その辺りの移動にはかなり不便。
これは京都のチャリ旅行予定の人、チェックしといた方が良いと思います。

良い時間だったので夜ごはんに。
sunday morning bellのみんなにオススメしてもらってたラーメン屋「紫蔵」。
ハイ。

IMG_1758.jpg

家系ですね。
ズルズルと吸います。
わりと直球の家系。でもほのかに甘みがしっかり主張してくる奥行きのある味わい・・・・
っておれ京都でなにやってんだ?!ってなる。
いつもの仕事帰りにたまに寄っちゃうせい家の時のテンションと変わらないぞ笑!と思いながら完食。
美味しく頂きました。

んで到着しました仁和寺。
ここはとっても有名なお寺。
重要文化財やら国宝やらわんさか。
敷地面積もけっこうな広さ。
ここの宿坊に泊めて頂くと言うわけ。

既に閉門している時間だったので小さい東の門でインターフォンを押す。
すると気の良さそうなおっちゃん出てきてチャリを停める所まで案内してくれてそっからチェックイン。
ぱっと入った感じ普通のちゃんとした旅館。
朝の御勤め(お経聞いたり法話聞いたりするやつ)にも参加させてもらえるようなとこだから超寺感を想像していただけにびっくり。
お部屋に入ってさらにびっくり。

IMG_1757.jpg

ちゃんとしてる笑
布団も敷いてある笑
テレビ、電源もあるしwifi飛んでるって笑

あざす、ということでまずはお風呂タイム。

近くにコインランドリーがあるってことで一緒に軽く洗濯。
ゆっくり浸かって21時前。
風呂後にコインランドリーで乾燥。
雪駄はいてズルズル歩く。夜風が涼しくてとても心地よい。

部屋に戻って、そういや今日おれほとんど発声してないなと思いながら就寝。御勤めに参加するので4時半起き。
1人旅の寂しさも1人旅の楽しみのうち。






んで二日目。早朝。

まだ月の見える時間の境内は爽快。

IMG_1761.jpg

五重塔のうしろにしっかり佇んでおります。

IMG_1763.jpg

俺の他に10人程一緒に御勤めに参加。
家族連れも、大学生の集まりもお一人さんも色々様々。

久しぶりの正座足を痺れさせながらも、ロウソクの明かりだけで薄暗い本堂のなかが徐々に朝日に照らされて、本尊さんの顔が映し出されていく時間が長いようで短いようで素敵でした。
ただ俺の前の坊さんが咳払いばっかりしてお経をろくに読んでなくて「バイトか?」と思わせられたのにはビックリ。

んで30分程かな?お経の後に法話。仁和寺の成り立ちについて聞かせてもらいました。
んでそれも終わって御勤め終了。少し境内を散歩して朝ご飯タイム。

IMG_1764.jpg

立派すぎる程の朝食笑
美味しく頂きました。

んで出発。

まずは仁和寺内をゆっくり拝観。

一気にドン。

IMG_1765.jpg

IMG_1766.jpg

IMG_1767.jpg

IMG_1768.jpg

IMG_1770.jpg

IMG_1773.jpg

IMG_1774.jpg

IMG_1777.jpg

IMG_1779.jpg

IMG_1781.jpg

IMG_1783.jpg

IMG_1784.jpg

IMG_1785.jpg

IMG_1786.jpg

IMG_1792.jpg

ここまでが庭園とかだ。
美しいねぇ。

こっから八十八カ所巡り。
仁和寺の裏にある山登り。

IMG_1795.jpg

IMG_1798.jpg

IMG_1800.jpg

IMG_1802.jpg

IMG_1803.jpg

IMG_1804.jpg

IMG_1805.jpg

IMG_1812.jpg

初の自画取り。緊張感が否めないね。

IMG_1818.jpg

IMG_1819.jpg

ここで88箇所最後。

もうお昼だよ。
足パンパン。

お昼の仁和寺も壮観!

IMG_1820.jpg


でもこっからチャリ。
気合い。



いや、ブログ書く精神力がもう。。。。笑

京都は今日はここまで!


ひとまず先日の14日の7th floorのライブ!ありがとうございました!
まじ!
カウチンおめでとう!
ちょっとごめん、まじでもうちゃんと書けない笑
ひとまず変態おじさんとしておれはちゃんとやることやったな、と。
達成感がしっかりあります!

次のライブは10月1日におれの弾き語り@吉祥寺プラネットK!
10月14日にウタノマニマニで@吉祥寺WARP!
吉祥寺大好きか!って感じですね。
おれは大好きです。付き合って下さい。

ちょっとごめん限界笑

また近日続き頑張る!

ごめん!

今日もウダウダやってる馬場でしたとさ。

ばーい!



ぶい!

馬場です。

昨日はsurと2マン@吉祥寺WARPでした。
ご来場の皆様ありがとうございました!

素敵な時間でしたな〜

ちょいと写真を。ほい。



IMG_1618re.jpg

おれー!!!
「ジョルノ・ヴァヴァーナには夢があるッ!!」

赤い靴を人生で初めてはきました。


ライブハウスの中の装飾はそれはそれは素敵なものでした。
全体像は大体こんな感じ。


IMG_1622re.jpg


圧倒的なV笑!!!
存在感がすごいな〜〜

とっても素敵な感じでしょ?


IMG_1616re.jpg


ミラーボールを中心にふわわーっと広がる布。
きゃわいらしいひょうたんライプ。



DSC_0010reのコピー


珍しく緊張してたまつざわまつこまっつん。


DSC_0013reのコピー


ギターソロでワーキャー言われる佐々木先生。



DSC_0015reのコピー


その笑顔で何人もの女を狂わせてきた巨匠「KEN」。
華麗なスティックさばきですな(意味深)。



DSC_0008reのコピー


お分かり頂けただろうか。。。
その背中には何人もの水子の霊が取り憑き、彼を呪い殺そうとしている姿が。。。
男子系眼鏡。馬場。



とまぁこんな感じ。

昨日のライブの模様は後日映像化する予定です。
超お楽しみに。

ってなわけで気が急いているので簡単に予告動画だけ作ってみるよー。簡単なやつね!




しかし本当に良い時間であった。

まず装飾。なかじーとないちんさん。
以前横浜でチーナの企画に出た時に装飾してた人なんだけどさ。
そん時にドキッとして、絶対うちらも機会があったら頼むぜよ!とおもっていた人なんです。

大正解でしたな。

照明も素敵。surのボーカルしょうちゃんの知り合いの方々。スーパーサンクスです。

そして撮影チームの皆様。surたくの人脈の広さには毎度感心しちゃいます。
おれもいつも撮ってもらってるスーパーミにカメラマンたるちゃんにお願いしちゃいました。
いっつもさんきゅー!

IMG_1614re.jpg

PAにはこれまた旧知の友人大津君。
彼の音の置き方はスマートだけど元気!いい仕事してくれたぜ!
終演後、音良かった〜!って声が聞けておれも嬉しかったよ〜!

そんで旨いカレーを作ってくれたようこちゃん!!
よだれずびっ!でしたぞ〜〜〜〜!
そんな彼女もVの魅力にやられてしまった一人だったね。

あ、そう。Vおれ昨日も使っちゃったから笑!!!!
一曲目と、8曲目の途中でだけよ。
もうレアなんだからね!!昨日のみんなはラッキーなんだからね!

MC中に目に留まった麗しき女性にVを持ってもらってそれを眺めるという最低な事もしてしまいました。
ごめんなさい。反省はするが楽しさの方が上回ってます。重ねてごめんなさい。



そして共演のsur。
吉祥寺WARP。
そしてそしてなにより来てくれたみんな!
ほんとにありがとね!!!!!!!!!

素晴らしい恩返し出来るようにがんばるよ!





そういや、俺が作った先行予約限定プレゼントのフェルトコースター。どうでした?
結構コースターもメッセージカードも包装も頑張ったんだよ〜!
追加注文あれば個人的に作ってあげるからもし希望が合ったら教えてね〜!
羊毛が余り狂っております笑!






そういやここでの報告がまだでした。

そう!

ついに!

完成!

メッガーネ!!!!

超嬉しくてアホみたいに写真撮ったよ!!!

ほい!



IMG_1632re.jpg



わあきれい



IMG_1629re.jpg



てんぷるー


IMG_1631re.jpg



内側〜〜



てな感じ。

23日の朝に受け取ってきたよ!
付け心地はまずまず。と思ってそのまま持ってたんだけど、夜には少し耳が痛くなったから今日直してもらってきた。
左のレンズも少し浮いてる感が合ったから今日一緒に直してもらった。

うん。
良い!

仕上がるとやっぱし角が取れて少し細くなったような印象。これグッド!
毎日、寝る前に軽く拭いてあげるといいってさ!
そのうちキレイなツヤが出始めるそうだ!!いいね〜
今はまだオイルが残ってるのか拭くと布が黒くなるよ笑!

前の眼鏡より少し柔らかい印象になるように形を考えたのだ!
ヨクワカンネ!って人が多数かもしれないけど見比べるとよくわかるよ!
比較画像でも近々作って見てもらおうかな〜

今日は予告動画作りに挑戦しちゃったからクタクタだわ笑

じゃ、そちらをどうぞ。









ほな寝ます
みんなありがと。
おやすみー




プロフィール

sateto

Author:sateto


やっほー!!
satetoなんつってますけど馬場です!!
かっこつけてごめんなさい!!ww
音楽のこと、ご飯のこと、マンガやアニメ、小説、映画色々書いていきます!
弾き語りもやります~~~
サポートやコラボの依頼なんかも待ってます!!

*sateto名義での活動*

satetoのsoundcloud

satetoの朗読(ニコニコ動画へ)


どうぞよろしくおねがいします~~!!



twitter:babanomanimani
facebook:sateto88

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。